川村光大郎さん、ついに始動?商品開発にあたる支援企画クラウドファンディング開始数時間で目標支援金額達成か!?

川村光太郎さん キャッチアイ

スポンサーリンク




はいはい、どーもこんにちは。管理人です。

軽く雨が降った後から金木犀の香りが秋の到来を教えてくれていますね。自宅の庭先に金木犀の木がありますが、玄関を開けた瞬間いい匂いがただよい季節感を感じます。アユの遡上で秋の足音が聞こえ、金木犀の香りで秋の到来をお知らせを受けた気なります。

スポンサーリンク

2016年7月にO.S.Pを退社した川村光大郎さん。ついに始動か?

川村光太郎さんイメージ

川村光大郎さんのO.S.P退社は釣り具業界を震撼させたビックなニュースでしたね。

退社に関する O.S.P公式ブログ

プロスタッフとしてワーム開発や様々な業務にあたって9年間のも日々をO.S.Pで過ごしていたようですね。管理人は一般ピーポーなので経緯とかなにも全く知りませんでしたが、この退社ニュースだけは知っていました。

川村光大郎さんが手掛けていた「DoLive/ドライブ」シリーズのワームには非常に助けられています。オカッパリがメインのスタイルで雑誌内の「陸王」に参戦し初代チャンピオンにも輝き、独自の目線や感性から開発されていたワームはオカッパリのみならず、ボートでも非常に重要な存在であった方も多いハズです。

目に見て取れる動きあり

本日の正午ごろ、SNSを徘徊中に見つけました。

恐らく本日スタートしたのでしょう。スタートの日時が見当たりませんので詳しいことはわかりませんが、
READYFORというサイトを通じてエンドユーザーを川村光大郎さん本人を支援するという企画が上がったようです。
似たようなサービスのCAMP FIRE(キャンプファイヤー)の存在は目にしていましたが、READYFOR(レディーフォー)は初めて聞きました。サービス内容は各サイトにてご確認下さい。

READYFOR(レディーフォー) → 公式サイト
CAMP FIRE(キャンプファイヤー) → 公式サイト

エンドユーザーが直接支援することによって川村光大郎さんという雑誌やDVDで目にする存在が近くなった感じがします。これは支援する方も何か嬉しいんじゃないでしょうか?少なくとも管理人はそう思いました。また、支援へのリターンの1つとして動画や制作過程などの報告メールなども嬉しいですね。

当日中に支援金額を達成?

このブログを書いている時に1通のメールが来ました。どうやらREADYFORを通じてスタートした支援企画の目標支援金額が達成されたので本企画が正式に決定したという感じの内容でした。

これもこれですごいニュースですね。ビックリしかしませんよ(笑)凄いとしか言いようがありません。釣り人にとって川村光大郎さんの存在が、それほどの凄い存在であり、応援したく、支援したいという方々が日本中にこれほど居たんですね。
また、企画自体の目標支援額に達成したようですが、日時的な満期を迎えるまで支援できるようです。

川村光大郎さんの今後

自身のブランドを動かしつつ、O.S.Pのプロスタッフとしての活動もするような感じですね。また「DoLive/ドライブ」を手掛ける事はあるのでしょうか。紙面での企画などにも現状で引っ張りだこに見えますが、しばらく?ずっと?それは続きそうですね。

こうなればAbemaTV × BITE の生放送への出演にも期待しちゃいますよね。
ゲストは親交がある琵琶湖プロガイドで AbemaTV × BITE 生中継の2日目に感動的なロクマルを釣って見せた木村健太さんでしょうか?1日目のスタジオゲストが川村光大郎さんであったように。

さまざまな妄想が膨らんじゃいますね。今後も川村光大郎さんの動きに注目です。

関連商品

画像 via:READYFOR

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク