ベイトリールのダイワ・ジリオンSV TWとシマノ・メタニウムMGLのスペック比較レビューをしてみた

ジリオン TW SV アップ

スポンサーリンク




やーまん。

今年もあと2週間。やっぱり一年あっという間ですね。あと何回釣りいけるでしょうか。

管理人は、地元を除けば琵琶湖1回、海1回くらいかな。最後にバスを触れるといいんですが、たぶん触ればいでしょうね。そんなに甘くはないハズ(笑)

と思う管理人です。はいはい。どーも、こんにちは。

そんな今日は、リールのスペックを比較してみようかと。

スポンサーリンク

ダイワ・ジリオンSV TWとシマノ・メタニウムMGL

ジリオン TW SV メタニウムMGL 比較

この2機種を横並びに比べるのも微妙ですが、今現在使っているジリオンSV TWと使ってみたいメタニウムMGLを比較したくなりました。

いろいろ聞く限りメタニウムMGL、めっちゃいいと聞きます。値段は高いイメージはありますが、マグナムライトスプール、重量も軽いし、ラインキャパもいい感じ。巻き感はシマノの得意分野のギアなので良い物があるでしょうね。

そして、この軽さにはかなり惹かれます。

ダイワ・ジリオンSV TWとシマノ・メタニウムMGLスペック表

ジリオンSV TW メタニウムMGL
定価(円) 38,800 44,100
自重(g) 195 175
ハンドル長(cm) 90 84
最大ドラグ力(kg) 5 5
スプール径(mm) 34 34
ボディ素材 スーパーメタル(高強度アルミ) ”HAGANE”ボディ
ラインキャパ ナイロン 16-40~80/14-45~90 ナイロン 12-100/14-90/16-80/20-65
ボールベアリング/ローラー 8/1 10/1
ブレーキシステム エアブレーキシステム NEW SVS∞(インフィニティ)

スペックを見た感じメタニウムMGLに気合というかなんとうか、なんかを感じます。新しいし値段の分だけそうなんでしょうかね。

比較表はギア比較はメーカーそれぞれ多くあるので大部分だけの比較をしています。

ジリオンSV TWの使用感

ジリオン TW SV 引き

ジリオンSV TWも良いですよ。

第一印象はギアが滑らかになった感が強かったです。巻き感が軽いのではなく滑らか。もしかすると、5.5のギア比だからかもしれませんが。

SVスプールはT3やスティーズでも使いましたが回り出しも軽くてブレーキも安定していて、そしてTWSとの相乗効果ででしょうか。かなり使いやすいです。

特に夜釣りでのブレーキ安心感が半端ない。ブレーキを緩めてたらもちろんバックラしますが、自分に合う所を見つけれたら問題なし。

ジリオンSV TWにしいて言うなら重さ位(笑)

RCSのスプールも使うこともできるので時期や使うものでライン、用途に合わせれるのも良い所。

管理人のテキトー

管理人
メタニウムMGLや13メタニウムを使った事ある方、どうでしたか?

ほんと気になる。

ただ、そんなにポンポン買えないし、毎日釣りをするわけでもないのでリールがいっぱいあってもねぇ(笑)

それでは、また。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク