「フロッグ 6選」今がハイシーズン!管理人が選ぶフロッグを厳選してみる!

フロッグ 厳選

スポンサーリンク




はい。やまん。

先日、久々にライブに行きました。久々のライブハウスでしたが、やっぱり良いですね。

アーティストと近いし、フロアのワチャワチャ感。やっぱりライブはこうでなくちゃと思いました。

それの影響で若干ハイな感じな管理人です。どーも。

今日は、ちょうど今がシーズン絶頂期のフロッグを管理人的に厳選してみようかと。

スポンサーリンク

フロッグ

フロッグイメージ

一言でフロッグと言ってもこの市場もメーカー、種類など多くあり選ぼうにもわからないし、絶対迷いますね(笑)それが楽しいっちゃ楽しいんですが。

ですが、マット上でフロッグに出るバスはだいたい40は超えて、50アップのデカバスを結構な確率で取れるルアーの1つだと思います。硬いロッドにPEラインと専用で少し特殊タックルが必要というのが微妙だとは思いますが。そして管理人はぶっちゃけて言うと、ほとんど使いません(笑)

まー今回の記事は一部管理人にあてた意味もあったりします。好みや釣果などを見て管理人的な厳選ですのでね。

管理人が厳選するフロッグ6選

デプス スリザーク

スリザークは、比較的コンパクトでクイックな使い心地。ずんぐりむっくりでテールにゾンカーがついている。スリザークが出るまでゾンカーが付いているフロッグは珍しい感じだった。

スリザークと木村健太プロでフロッグ市場に間違いなく火を付けた。

デプス バスターク

バスタークはもうフロッグの代名詞ではないでしょうか?

ポップカップにテールには2方向に出ているゾンカーでインパクトもある大人気フロッグ。スリザークに並ぶ大人気。ぶっちゃけスリザークより人気だと思っています。

ジャッカル ガヴァチョ

最近は釣りよかとのコラボカラーの人気がすごいですね。オークションではプレ値(笑)

クイックなターンにポップ音にスプラッシュ。このガヴァチョフロッグも多彩なアクションが持ち味で多用な使い方ができますね。

ノリーズ エビカエル

これはシルエットで口を使わすってイメージでしょうか。

ターンをさせるために大体のフロッグは丸みをおびていますが、これは全く違いかなりスリムでエビがモチーフとなっている。

OSP スピンテールフロッグ

フロッグっていうオーソドックスな形にテールはブレード仕様。厳選したフロッグの中で最もフロッグって感じがしていると思います。

アイにルアーのスプリットリングの様な溶接リングを付けてあるり、他にはあまり見ない作りとなっている。

一誠 バグフロッグ

今では管理人が唯一持っているフロッグ。

一誠が好きだからってだけ(笑)14グラムとフロッグにしたらそこそこありキャストもしやすい。フックもリュウギ製のバグフロッグオリジナルデザイン。

番外編

SPRO ブロンズアイ フロッグシリーズ

先日の記事にした深江選手やアメリカのトッププロが使っているフロッグメーカー。

管理にもあまり知りませんでしたが徐々に気になり始めました(笑)

「B.A.S.S.ノーザンクラシック」 第2戦 ジェームス・リバーで入賞した日本のトッププロが使用していたルアーをチェックしてみよう!

2017.08.12

管理人のテキトー

管理人

あー久々にライブ行ったら楽しすぎた。

次のライブ行きたいな。

それでは、また。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク