カスタムしてオンリーワンのハスゴップ(一誠)を作り出せ!高速リトリーブチューンを施してみた!

ハスゴップ カスタム キャッチアイ

スポンサーリンク




はい。やまん。

どーも、管理人(@BBxFishing)です。

少し前に購入した、一誠のセミプロップベイトのハスゴップですが、リリースと合わせたように、カスタム法を解説している動画が投稿されていたのは知っていましたか?

そのまま使うのも良し、自分が思うようにカスタムし、最後のピースも埋めるのも良しと、こういうのもなかなか面白いですよね。

もちろん管理人も、それを参考にハスゴップをカスタムしてみましたので、そのカスタム内容と、カスタムにあたっての注意点などをまとめてみようかと思います。

スポンサーリンク

チューンド ハスゴップ

近年のルアーは非常に完成度が高く、購入したらアイのトゥルーチューン位でとても良いアクションが出る反面、遊び心雑さ抜けており少し物足りなかったりしませんか?

その物足りなさを感じてか、どの様な狙いがあってかはわかりませんが、このハスゴップはユーザー自身が思うチューンを施す事前提でルアーが作られており、ガンダムやミニ四駆、車の模型を作っていた時の童心の心が少し蘇ってくる少し面白い仕様のルアーとなっています。

一誠純正で使うもよし、ブレードを変えるも、プロップを外すもユーザー次第。ユーザー次第でルアー質まで変えられるある意味異質なルアーですね。縛られない遊び心を持ったルアーとでもいうのでしょうか。

まーね、こういう細かい作業していると、目が疲れるというか、目が見えずらいというか・・・もしやこれが老眼ですか?(笑)

管理人のカスタム仕様

「G.C. ハスゴップ95」一誠、初のプロップベイトが登場。煮詰められた仕上がりで安定の性能なのか?

2017.10.07

購入した際の記事に、ボディ後方の大きな穴や左右側面に空いている穴は何か勝手に予想しており、つまようじなどでワームを固定するとか適当なこと書いていましたが、実際はネジでしたね。

ネジの推奨は、精密ねじAセット P0.25(八幡ねじ)

高速リトリーブチューン

全体 上-before/下-after
ハスゴップ カスタム 全体
プロップ 上-before/下-after

プロップは右回転使用が純正で付いています。

それを外してヒートンを削って再度装着。1~2ミリ位削りました。

ハスゴップ カスタム フロント
ブレード 上-before/下-after

ブレード固定部。ネジは上にも書いている精密ねじを使用。ブレードの代わりにペラを付けてダブルプロップ仕様もアリですね。

とりあえず、高速リトリーブチューンをしてみましたが、リアのブレードを固定し安定感が増すのと、フロントのプロップを外すことで、心なしか飛距離もアップ。

ウィードの上やシャローのワカサギとか・・・使いどころの妄想が止まらない(笑)

カスタムの注意点

ハスゴップ ネジの締めすぎ

カスタム最大の注意点は、

ネジ、アイのヒートンの締めすぎです。

ボディがプラ素材でネジ山が非常に弱く、必要以上のトルクで締め付けたり、何度も締めたり緩たりする事でネジ山が舐める、バカになる、上がった状態になり、ネジが閉まらずに永遠クルクル回る状態になります。

こうなるとネジの機能を果たさなく、ただネジが刺さっているだけになり、特にアイのヒートンはキャストするとヒートンだけ残してボディだけ飛んでいったりする可能性があるので気を配るポイントです。

締めるけるイメージ的には、ネジが閉まりきったと感じたら、キュッキュッと増し締めするのではなく、そこで止めるか、軽くキュッってな感じで大丈夫だと思います。八分目くらいの締め方で良い感じがします。

まとめ的なアレ

まとめ的なアレ

今回は一誠のハスゴップの管理人が行ったカスタムや、その注意点などについて適当にまとめてみました。

一誠は毎年ポートメッセ名古屋で開催されている、キープキャストでプロト品販売先行リリースをしたりして、ユーザーメーカー一緒になって完成へ持っていこう的な面白い試みをしていますね。

管理人は、みが好きではないのでキープキャストやフィッシングショウなどには積極的に会場へいったりはしていませんが、キープキャストでプロト品だったり先行販売されているモノは本当に欲しいと思う品が多いです。

ちなみに今年、2018年のキープキャストでは、ハスフラットプロト品販売があるようですよ。気になる方は、是非、足を運んでみてはどうでしょうか?

管理人のテキトー

管理人

カスタムは自己責任で。

それでは、また。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク