【便利グッズ】ライン交換の時に高速リサイクラーを使えば時短になる!これで面倒なラインの下巻きも楽勝!

高速リサイクラー キャッチアイ

スポンサーリンク




ラインの巻きかえって面倒くさい。そういう時にコレ。

はい、どーも、道具系アングラーの管理人(@BBxFishing)です。

今日は管理人が愛用しているラインチェンジャー的なモノを紹介しようかと思います。

これを使い始めて、今まで面倒だった下巻きも丁寧にやるようになったし、
とにかく時短にも繋がりますので気になる方は、是非最後まで。

スポンサーリンク

高速リサイクラー(第一精工)

一言で表現するなら

便利

ですかね。

ラインの巻きかえって、新品のラインを巻く事よりも、古いラインを取り除く事の方が、面倒ですよね?

皆さんは、手で引っ張り出すタイプですか。それとも古いラインスプールに手で巻き付けるタイプですか。

そして古いラインを取り除く作業億劫でライン交換をさぼってはいませんか?

いつロクマルが来るかわかりませんので、できる対策はするべきですよ!!

高速リサイクラー 全体

そんな時に高速ラインリサイクラーを使えば、新品のラインを巻く事ももちろんですが、古くなたラインも容易に取り出せるんですよ。

動画のようにセッティングしてやればあっという間に巻き返完了。

手で、ちまちま作業するより文明の利器ちゃちゃっと終わらせて、その分の時間で別の作業を。

と考えた方が効率もちろん良いですね。

便利と不便

便利

高速リサイクラー 下巻き 云々、かんぬん書きましたが・・・

最も役立つのは下巻きのセッティングの時です。

手順は

①リール → 使うライン → 下巻き

この順番のように、下巻きの量をセッティングする為に、使うラインを巻いた上に、下巻きとなるラインを巻きます。

それを、

②リール → 下巻き(スプール1) → 使うライン(スプール2)

と別々のスプールへいったん取り出し、

高速リサイクラー イメージ

③リール → 下巻き → 使うライン

の順でリールに巻きなおします。

このように、②の作業でいったんリールに巻いたラインを、元のスプールへ戻す時に、この高速ラインリサイクラーが手早くて非常に役立ちます。

それと、リールに巻く時にラインテンション任意で調節も可能なので非常に良いですね。

不便

不便な点か・・・

リールのように巻く位置を調節してくるレベルワインドがないので、テキトーに巻き続ければ一か所にラインが集まってしまう事くらいですか。

言葉じゃわかりませんね(笑)

写真を撮っておくべきでしたね・・・反省

まとめ的なアレ

まとめ的なアレ

今日は、管理人がラインの巻き替えなどの時に使っている便利グッズ高速ラインリサイクラーの紹介でした。

1日1台しかやらないよ。

これだたらあまり、そこまで時間は変わらないかもしれませんが、

2台、3台の複数台や、14ポンドから10ポンドに変えて下巻き量も変更しようって時ほど役立ちますので導入はアリですよ。

奥さん(笑)

管理人のテキトー

管理人

初期投資が少し高いから導入しずらいですが、時は金なりですよ(笑)

では、また。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク