【ギル系ワーム】ギルネスト以降からその威力画より一層の物となる存在!

ギル系ワーム キャッチアイ

スポンサーリンク




バスもネストですがギルもネスト。

はい、どーも、道具系アングラーの管理人(@BBxFishing)です。

間もなくGWということでブラックバスもスポーニング終えていそうな個体からまだまだ今からって個体など混在する季節

そんな中徐々にギルネストなども始まってきます

なので今日は、釣れ筋ギル系ワームセレクトしてみようかと。

これ系のワームは今からの時期、兎に角釣れるワームとなってくるので興味がある方がは、ぜひ最後までドゾー。

スポンサーリンク

ギルネストにはギル系ワーム

ギル系ワーム イメージ ギルネスト

これはバスのネストより見つけやすい。管理人の資料にはギルネストの写真が無かったのでアレですが・・・

グーグル先生で「ギルネスト」って検索したら出てきますので各自で(笑)

実際に見つけたら、1つのスポット多くのネストが形成されており、一種の模様にも見え、見た感じ気持ち悪ってなります(笑)

それはどーでもいいんですが、

バスがスポーニングを終え回復し始める頃から、ギルスポーニングが始まります。

そしてそのギルネストいち早く狙うアフターからの回復バスがいます。

もちろん特大サイズも・・・

やはりバス釣りマッチザベイト必須という事で、効率よくバスを騙す為必要となってきますね。ギル系ワームは。

管理人がオススメするギル系ワーム

ワーム

ブルフラット

もうこれはテッパン。ギルネストに関わらずとにかく釣れるワームの1つでもある。

スタッガーワイド ツインテール

スタッガーワイドツインテールはシャッドテールよりも少しの動きでも反応するテールでバスを挑発するイメージで使う。

ギルフラット

これはワーム入れていいのかどうか(笑)

管理人が好きだからっていうだけですね。

スイムベイト

ギルフラットスイマー

このスイムベイトオマケって感じですね。

ワーム気室がある事で、フローティングサスペンドや任意に設定できる。

それにより、デットスティッキングなど止めて使えるのも特徴

ジャバギル
ギルフラットスイマー似た要素ですが、重量長さ共にジャバギルの方が小さい

なのでタックルを選ばず使える

ギルネストに限らず

ギル系ワーム イメージ2

ギルネストの時期のみではなく、5月6月それ以降ギル系のワームはマジで釣れる時期かと。

オススメにもあげた、スタッガーワイドもブルフラットも、3インチ以下サイズまでラインナップされています。

もうこれはキャロトレーラーにもピッタリ

3インチ以上の大きいサイズは、キャロもいけますが、テキサスボトムをガン見するギル啄むイメージで使う事もできる。

ギル系ワームの反応を見ると、よっぽどバスはギルを好むんだと思わされますよ。

時期変化ベイトも変わっていきますが、やはりギルが1番好きなのなのでしょうかね。

まとめ的なアレ

まとめ的なアレ

今日は、5月、6月以降反応が極めて反応が良くなるギル系ワームについてでした。

  • ギルネスト
  • アフターのバスがそれを狙う
  • ギル系ワームは5月6月以降強い
  • ブルフラット
  • スタッガーワイド ツインテール
  • ギルフラット

てな感じかな。

まーもこれ1つのパターンにしかすぎないので、もっと多くのパターンは存在するのでしょう。

ってかブルシューターガンタレルといったギル系のルアー良くなってくる時期か(笑)

ワームばかりじゃなくコッチ系のハードありありのパターンですな。

管理人のテキトー

管理人

やっぱりワームっしょ(笑)

では、また。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク