【別名ピュンリグ】このリグは釣れる!プロも使う最強のノーシンカーライトリグメゾット!

ピュンリグ

スポンサーリンク




これでデカバスゲットだわ(笑)

はい、どーも、道具系アングラーの管理人(@BBxFishing)です。

今日は、仕掛けリグのネタ。

そのリグは、サイズ問わず釣れ集魚力バスからの反応も非常に良くマッチザベイトした瞬間パワーはとてつもない。

実際、管理人もたまーにお世話になっています。

釣れるリグなので、興味がある方はぜひ最後まで。

スポンサーリンク

別名「ピュンリグ」

ピュンリグ イメージ

このセット方法どこかで見たことあありませんか?

そうなんです。

エバーグリーンの福島 健プロラストエースでやっていたノーシンカーメゾット

ピュンリグ ラストエース

これは、レイドジャパン金森 隆プロノリーズ伊藤 巧プロも使って陸王で大活躍したリグ。

当時は何リグとか言われていませんでしたし、同じメゾットかどうか知りません、どちらが先出しかも知りませんが、別の「ピュンリグ」という名前でもそのリグが存在していました。

ピュンリグ専用とも言えるフックやそれに適したワームリリースされていたりと。

管理人の中では、このリグのワームではラストエースと2本柱的で使えるな・・・ニヤニヤと(笑)

リグのセット方法とワーム

セット方法

ピュンリグ フックセット フック腹側向くようセットします。

アイワームまで入るようにして、ワームの中にあるアイめがけてラバージグブラシなどを挿し込んでフックを固定します。

外に出ているフックをワームの中で再現する感じ。

ピュンリグ フックセット2

この写真では赤丸位置フックストッパーとなるブラシガードを仕込んであります。

仕込むのが難しいので針先などで開けてから仕込むと良いかもしれません。

ちなみにジャスターフィッシュ素材柔らかいのと、針先出る位置ホールがあいているのでセットしやすいです。

ラストエース素材弾性強いのでブラシガード入りにくく、少しセットしにくい

プロが選ぶフック

ピュンリグ
福島 健プロ
金森 隆プロ
伊藤 巧プロ

ワーム

ジャスターフィッシュ3.5
ラストエース75

肝はフックか?

ピュンリグ バスマフック

このリグはフックのようで、フックシンカー役目を果たし、フォール時ゆらゆらと。

そしてリトリーブでI字引きからのトゥイッチでヒラを打たせを使わす。

というメゾット。

ピュンリグ福島 健プロ金森 隆プロ伊藤 巧プロそれぞれ考えで太さサイズをセレクトしていて面白いですね。

タックルULウルトラライト系ロッド3.5lb4lbラインですね。

管理人は、持ってなかったので震斬とかでやってましたがね(笑)

まとめ的なアレ

まとめ的なアレ

今日は、ピュンリグについてや適したフックワームに関して紹介しました。

  • 別名ピュンリグ
  • JBのトッププロも使うメゾット
  • ラストエースとジャスターフィッシュ
  • フックが肝

てな感じです。

このリグを使って思うのは、フッキングの時にワームズレるので、その対策を如何にするか。

ラバージグブラシをブッさす方法が一番固定力ありますが、刺すのが難しいんですよね。

フックシンカーストッパーみたいなのを通すのもありですが固定する力が・・・。

まー兎に角、ピュンリグは小さいバスからデカイバスまで食ってきますからお試しあれ。

管理人のテキトー

管理人

ワームが小さいので飛距離だけが・・・

では、また。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク