【エメラルダス ダート2 S/SS】エギが1mフォールするのに8秒?このスーパースローフォールがアオリイカに効果的!

エメラルダス ダート2 タイプS SS キャッチアイ

スポンサーリンク




更にゆっくりフォールするエギかよっ!

はい、どーも、道具系アングラーの管理人(@BBxFishing)です。

今日の話題は、管理人が愛用するダイワのエギ、エメラルダス新たなタイプがリリースされていたのでそれについて。

いつの間にやらダイワからエメラルダ スダートII タイプS・SSというエギがリリースされており、

愛用者としては見逃してはならぬという事で購入、使用してきました。

実際に使った感想使用感なども書くので興味のある方はぜひ最後まで。

スポンサーリンク

ダイワ エメラルダスダートII タイプS タイプSS

エメラルダス ダート2 タイプS SS イメージ

エメラルダスダート2とはエメラルダスダートの進化形エギで、船舶力学の応用から生まれた独自形状のハイスキュードシンカーがもたらす、クセがなく綺麗なダート安定したフォール姿勢などが特徴のエギ。

名前にダートって付いているので激しくダートすると思うのですが、シーズン問わず活躍するオールマイティなエギ。

そのエメラルダスダート2に、タイプSスローシンキングタイプと、タイプSS更にスローシンキングタイプが登場と。

スローシンキングエギが有効との事で、前回の釣行でも使ったり、風はどうなのかとか話していますが・・・・

春うらら5月のアオリイカはどうなのか?2018年2回目のエギングへ!

2018.05.24

それはそれでおいといて、どこまでスローシンキングかというと

  • ダートⅡ 3.5号(18.5g) 1m – 3.5秒
  • ダートⅡ S 3.5号(18g) 1m – 6秒
  • ダートⅡ SS 3.5号(17.5g) 1m – 8秒
  • ラトル 3.5号(18.5g) 1m – 3.75秒
  • ラトル S 3.5号(18g) 1m – 6秒

てな感じになります。

今までスローだとされていたエメラルダス ラトルS1mフォールするのに6秒に対し、ダート2 SSはさらに遅い8秒スーパースローシンキングの仕様のエギとなっています。

春はどこまでもゆっくりのフォール効果的という判断したのでしょうか。

来年は「SSS=更にスーパースローシンキング」の登場?(笑)

スペックとディテール

スペック

  • エメラルダス ダート2 タイプS/SS
  • 3.5号のみ(2018年4月)
  • ダートⅡ S 3.5号(18g) 1m – 6秒
  • ダートⅡ SS 3.5号(17.5g) 1m – 8秒
  • 相場:700~1,000円(税込)

エギは定価がオープン価格なのでネット通販相場を取っています。

安い所で700円(税込)後半から900円(税込)後半って感じ。

ディテール

全体
エメラルダス ダート2 タイプS SS 全体 3.5S3.5SS印字が見やすくなっていると思いませんか。

ダート2 S、SSを見た時、すぐに思いました。

だから釣れるって訳ではありませんが、こういうのってセレクトしやすいので助かります

シンカーサイズ
エメラルダス ダート2 タイプS SS オモリサイズ

右はエメラルダスラトル。

シンカーの大きさも違うし、アイ向き違います

同じエギでも性質アクション異なります

背中
エメラルダス ダート2 タイプS SS 背中
カンナ
エメラルダス ダート2 タイプS SS カンナ

ダイワが持つコーティング技術を使ったサクサス

フッ素メッキ加工を施したカンナとなっている。

使った感じ

エメラルダス ダート2 タイプS SS 使用感 フォールスピードで言えば、エメラルダス ダート2 タイプSは、エメラルダス ラトルSとラトルの有無はありますが、同じスペックなので遜色はありません。

エメラルダス ダート2 タイプSSは、マジでゆっくりフォールします。また、ノーマルタイプやタイプSよりもフォール姿勢平行近いです。

キャストフィーリング、エメラルダス ラトルSの方が好みで、飛距離に分があるかな、と思います。

重量的には1グラムしか変わらないですが、オモリ位置なのでしょうか、ボディとの配分なのでしょうか、エメラルダス ラトルSの方が鋭くビュッと飛んでいきます

個人的にアオリイカの数はラトルの方で釣っているのと、キャストの気持ち良さからSを使いたい場面はラトルの出番が、SS風が弱く影響が出ない場面での使用が多そうです。

まとめ的なアレ

まとめ的なアレ

今回は、2018年4月にリリースされた「ダイワ エメラルダス ダートII タイプS/SS」についてでした。

  • エメラルダスダートIIはエメラルダスダートの進化形
  • エメラルダスダートII SSはラトルSよりスローフォール
  • 平行に近いフォール姿勢

ってな感じでしょうか。

エギングを始めてからダイワ エメラルダス系エギメインとしています。

エメラルダス ダートIIも、エメラルダス ラトルも、しっかりとした性能を確保しつつも1,000円を切る安価で購入できる。って事が魅力だと思っています。

ちなみに定価設定オープンなので、ショップの仕入れ値かなり安いんじゃないでしょうか。

管理人のテキトー

管理人

安いのは嬉しい。もっと流通量を(笑)

では、また。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク