真冬のデカバスキラー!ネコソギDSR・ファットラボ

スポンサーリンク




はいはい、どーも管理人です。こんにちは。

久々に土曜日という日に海釣へ行き、人の多さに撃沈しました。肌寒くなって人も少ないかなと思ったら・・・考えが甘々でした。ひとヒト人。早朝や夜中から場所を確保しなくちゃ釣できませんね(笑)

これは夜釣り禁止や、釣りそもそもが禁止になるのもわかりますね。この多くの人がゴミを残せば、がやがや大声で話せばと思うと迷惑極まりないですね。

真冬のデットスローゲーム「ファットラボ・ネコソギDSR」

ネコソギ DSR 文字

琵琶湖のローカルブランドとして知る人ぞ知るルアーだったウッドモデルのネコソギをベースにインジェクション化され人気が大爆発していますね。

オークションでは定価より値段が上がります。それほどの人気ルアー。ショップオリジナルカラーも多数販売し、制作するルアーへの情熱、コダワリがあり、それに付随する釣果が出るから人気になるのでしょう。それに加え、パッケージやデザイン、ブランディングも上手なのかなと思っております。

ちなみに管理人はインジェクション化され予約がスタートする時に、ちょうど冬の釣りを調べておりデットスローゲーム、ウッド版ネコソギにたどり着きました。今では即売り切れ状態ですが、その時は予約も普通にでき、予約していなくても購入できる店もあるようでした。予約していた分が届き、実物を見て追加で購入しました。

ネコソギDSRの特徴

ネコソギDSR イメージ

攻めきれなかったエリアを
攻めきるためのビッグベイト

最低速巻きのビックベイトゲーム、nekosogiプレイ。
フィールドでのワンバイトに集中するために余計な
トラブルを極力回避したいという想いを元に開発。

ロングでワイドなリップはより早く狙いのレンジに到達し、
ブレーキをかけながら効果的に障害物をかわし一定レンジを保ちながらの
デッドスローリトリーブを可能に。

独特の「巻き心地」は、来るべきワンバイトに集中するために必要な
モチベーションもキープさせてくれる。
ウェイトを貼る事でさらに状況に適した設定にチューン可能。
ビックベイトで攻めきれなかったエリア、レンジを攻めきれる感覚、
釣れない時期にネコソギ釣るためのビッグベイトそれが
「 nekosogi DSR 」

ネコソギ DSR 釣果 ネコソギ DSR 釣果

via:Phat Lab

リップ

ネコソギ DSR リップ

リップの厚み、長さ、形状、ネコソギの回避能力や深度、動きさまざまの物をつかさどってるパーツ。Phat Labの印字がオシャレですね。削りでしょうか印字でしょうか。ネコソギXXXよりもだいぶ大きいですね。

テール

ネコソギ DSR テール

テールの下側にスリット、左右にクビレ、ボディとの連結部には数ミリのスペースが設けてあり、テールの先までとても艶めかしく動きます。本当に細かい所まで作り込まれています。

ジョイント

ネコソギ DSR ジョイント

可動域はやや狭い方だと思います。ここの可動域もたくさん秘密がありそうな部分の1つに見えます。

ルアーを使ってみた感じ

シグナルのブラックデュラゴン、べベルのアニマ、ネコソギDSRと使ってみました。ネコソギが良く早く潜り、より低速でリトリーブが可能で、ロッドに伝わってくるルアーの動きというのでしょうか、それが柔らかかった気がします。

使用したロッドパワーは表記は「H/ハード」MAX1.5オンスまでの物に、ジリオン TW (ギア比5.5)にラインは20~25ポンド。ちなみにルアー重量はメーカー公表では2オンスクラス。実際の自宅計測では55グラム(1.96オンス)でした。何本もロッドを持っていくのが手間なのでオーバースペックで使っていますが、そこはご自身の責任で判断くださいね。

今年の冬もネコソギDSRは確実にきます

dsr_8

肌寒くなってもうすでに、ネコソギDSRで釣果を出している方もみえますね。去年は5キロなども見かけましたが、今年はどこまでの魚を連れてくるのでしょうか非常に楽しみです。また、最近ショップオリジナルカラーも売り出され始め、メーカーからも初期カラーとは違ったラインナップで発売されるようですのでまだまだ買うチャンスはありますよ。

また、ネコソギのギル型モデルの「nekosoGILL/ネコソギル」やスコーンでしょうか何やらそういうのも見え隠れしているので今後の動きにも注目ですね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク