名作バイブレーション、新たなモデル「ジャッカル・TN TRIGON/トリゴン」が追加!

TN TRIGON

スポンサーリンク




はいはい、どーもこんにちわ。管理人です。
数日前に記事にした川村光太郎さんのクラウドファンディングがすごい事になっていますね。

川村光大郎さん、ついに始動?商品開発にあたる支援企画クラウドファンディング開始数時間で目標支援金額達成か!?

2016.10.19

開始して2日足らずで3倍の支援金額に達しっていますね。そして注目のプロジェクトにも上がっておりどこまで伸びていくのか最後まで目が離せません。

名作TNバイブレーションに新モデル「TN TRIGON/トリゴン」が追加

TN70 イメージ

TNバイブレーションは、管理人の中にある2大バイブレーションの1つです。メタルアウトシステムがもたらす圧倒的飛距離とボトム感度、リーリングの安定感。タックルボックスの中には必ず入ってると言っていいほど。

春のバイブレーションと言ったらコレですよ。このバイブレーションにはサイズ関係なく多くの魚を釣らせてもらっています。スポーニングを意識したコロンコロンの太いバスから、水温が安定してきて動き出せるようになった小さいバスまで。

バイブレーションと言えば「TN」と答える人は多いでしょう。

TNシリーズ

TNシリーズ

TNシリーズは、TN70・60・65・60・50、TN SLIM8などなどかなりのラインナップがありますね。今回その中に新たなモデルが追加されるようで詳細は発表されておりませんが、ジャッカルのSNSやホームページで露出が始まっています。

追加モデルは「TN TRIGON/ティーエヌトリゴン」

TN TRIGON(via:JACKALL)

どのような意味なのか単語を検索してみましたが、いまいちわかりません。誤っていたらいけないので各自で調べてみてください(笑)

それは置いておいて、メタルアウトシステムを外により張り出して進化させた形でしょうか。また、メタルアウトシステムの部分だけで14グラムあるとの解説動画でありました。動画内でTN70 トリゴンと呼んでいましたのでTN70サイズで14グラムあるのでしょうね。恐らく。

通常のバイブレーションでも深い場所は探れるって言えば探れるんですが、ラインの浮力でリーリングが安定しなかったり、着底に時間がかかったりしますので、このバイブレーション使いの人は重宝しそうな感じのバイブレーション。
TN70を超越する飛距離、ディープエリアのボトムに早く着底する速度、メタルアウトシステムで14グラム全てでも結構な重量となりそうなので、深場でもラインの浮力にも負けず安定した動ルアーの動きやリーリングも期待です。

関連商品

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク