史上最大級!インパクトがでかすぎるスピナーベイト「ジャッカル・メガロドーン」またの名を「ヘビードーン・マグナムドーン」

メガロドーン キャッチアイ

スポンサーリンク




荒れた日に釣りに行き、穏やかな日ほど引きこもる。そんな管理人です。はいはい、どーも、こんにちは。

そうなんですよ。人と行く時ほど強風に見舞われり雨が降ったりの悪天候。なんなんだよと(笑)

明日も出かける予定なのに、まーた強風予報ですよ・・・困ったもんですわ。

ジャッカル・メガロドーン

メガロドーン 1

つ・い・に

我が家にも到着しましたよ。強烈なインパクトのスピナーベイト「メガロドーン」通称、ヘビードーン、マグナムドーンが。これも非常に人気出てますね。その日のうちにオークションでの転売も見かけました。

釣り具屋でギガンタレルとメガロドーンが並べて陳列されて売られていたんですが、メガロドーンの大きさとインパクトがデカ過ぎて大きいハズのギガンタレルが小さく見えてしまいました(笑)

かなり人気が出ていて品切ればかりで手に入りにくいですが、そのうち流通量も増えてくるでしょう。

初披露はYouTube

メガロドーンの初披露って雑誌やテレビという媒体ではなく、業界人ではないYouTubeの釣りよかでしょうの動画内だったんですね。今までに例を見ないお披露目方法だったように管理人は思いました。お披露目と言うより、釣りよかのよーらいさんに見せたかったのでしょうか。ぽいっ事を秦さんがいていたような気が。

ちたみに、釣りよかのよーらいさんって、ニコ動で佐賀よかでしょうっていう動画もやっていた時期があってそれも面白かったんですよね。もともとはゲーム動画・配信をしていたとか。管理人は佐賀よかでしょうで知りました。

スノボやドリフトなども上手く、特にドリフトではD1ストリートリーガルなどにも参戦していたようです。

メガロドーン特徴

インパクトとサイズがドでかいブレード

メガロドーン 2

1.5オンスに#12のブレード、2オンスに#15のブレードととにかく大きい。このインパクトは魚も釣れますが、人間も釣れますね(笑)

形状なのか、素材なのか、はたまた厚みなのか、ブレードがフックやワイヤー、スプリットリングなどに当たった時のクラッシュ音がめちゃいい気がします。ヘッドが水中の岩にヒットしたときにとのクラッシュ音が響けば・・・ですよね(ニヤり)

極太ワイヤーの太さ

メガロドーン 3

メインワイヤーはの太さは1.4ミリと通常のドーンよりも0.4mmも太く、ブレードの動きを損なわない、太いワイヤーを介してラバースカートの先端まで確実に動かす、壊れにくいベストなバランスなんでしょうね。

1.5オンスの実重量は71.4グラム(ティンセル含む)

メガロドーン 5

いつものように自宅計測をしてみました。1.5オンスモデルは実重量71.4グラム=2.55オンスでした。ヘッドとワイヤーの重さがこの位っていう意味の表示目安だったのでしょうね。

2オンスモデルはもってないのでアレですが、いろいろ見ていたら3とか3.5オンスりそうじゃないですか。売っていたらもちろん買いますがねっ。

1.5オンスは野池向け、2オンスは琵琶湖のようなビックレイクに

1.5オンスは野池や小規模のクリークなど向け、2オンスはリザーバーや琵琶湖のようなビッグレイク向けでしょうか。

インパクトの事だけやっぱり2オンスモデルでしょうか。ブレードの大きさも1.5オンス(#12ブレード)より2オンス(#15ブレード)は3番手大きいブレードが付いてます。1.5オンスの#12も十分大きいですが、こればかりは魚に聞かなくちゃわかりませんわ(笑)

メガロドーン 秦 拓馬プロの釣果

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク