あなたはどっち。スナップは使う?使わない?

スナップ キャッチアイ

スポンサーリンク




やーめん。

どうやら今週末は早い忘年会なようですわ。

なんか美味しいもの出るのかな。食べ物は楽しみだが行くまでがチョットめんどいとも思う。

そんな管理人です。はいはい。どーも、こんにちは。

仕事は仕事の付き合い。管理人的にはきっぱり考えたほうが良いとも思ったりもするので、忘年会もそそくさと帰ります(笑)

例外でプライベートでも仕事でもお世話になっている方もいますがね。まーどうでもイイ話になってしまいましたが、そんな今日はスナップについてなんとなく書きます。

スナップは使う派?使わない派?

スナップ イメージ

ズボラな管理人は使います。ラバージグでもスピナーベイトでも使う時もあります(笑)

手返しを取るか、直結びで信頼を取るか2つに1つ。

管理人的には何方でも苦い思いをする時はすると思います。

皆さんはどうですか?

圧倒的な手返しの良さ

これにつきますよね。フィールドで如何に1キャストでも多く投げ、長い時間ルアーを水の中に漬けていられるか。

なんかトーナメンターみたい(笑)

でも重要。

ボイルが起きている!!

あっ!でも今ついているルアーがマッチしていない(汗)

どうしよう・・・的な。

こういう時の手返し、スナップならではのものがありますね。

金属疲労で伸びたり折れたり

スナップ 金属疲労

金属を開けたり閉めたりしたら、当然金属疲労を起こし弱くなり下手したら伸びたり折れます。ブログやSNSを徘徊していたら、これで悔しい思いした人もよく見かけますね。

もしその魚がロクマル、ナナマルなら尚更です。

長々と同じのを使わずに小まめに交換が必要ですね。スナップにしろ、直結びにしろ求められるのはアングラーの細やかさ。どちらにしろココが重要な気がします。

スナップなら交換。直結びなら結び直しと、結局は使う側の気づかい。と思ったり。

管理人は98パーセントくらいは使いますが、ノーシンカーやジグヘッドなどなどスナップが気になる時は使わずに直結びもします。時にはフリーノットだったり、臨機応変な部分もあります。

管理人のテキトー

管理人
メンタル。

こういう部分がメンタル面であり、釣りがスポーツ的な要素の一つでもありますか?

知らんけどね(笑)

大丈夫だと思えば大丈夫。気になり出したらすごーく気になる(笑)

なんか釣りって面白い遊びですよね。

ちなみに今はボンバダのスナップを使っていますが、最近はバクシンのスナップ気になる。

それでは、この辺で。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク