プラシーボ効果で飛距離がアップ?効果があるのかテストをしてみよう。

導電性テープ キャッチアイ

スポンサーリンク




やーめん。

数日前、滋賀北部でも少しながら雪が降ったみたいですね。管理人が住む地域では遠くの山の頂上がすこーし雪化粧したくらいですが。冬って感じですね。

そんな管理人です。はいはい。どーも、こんにちは。

今日は、実験というのか、テストというのか、試してみたい事ができたのでそれについて少しだけ書こうと思います。

導電性アルミ箔テープって知ってますか?

導電性テープ イメージ

導電性テープイメージ

クルマ業界では話題となっていますね。これを貼るだけで空力が最適化され、性能が向上すると。

車ボディの帯電を取る事により、側面の空気の流れが良くなり性能向上に繋がっているような感じみたいです。

大手自動車メーカーが国際特許まで取るくらいなので車に対してはそれくらいの効果はあるのでしょう。きっと。

そのテープを貼ってある車も市場に投入されているようですね。詳しく知りたい方は調べて下さい。色々と情報が出てきますので。

管理人はそれで何をした良いのか

そう、それをリールに貼りたい。

リールボディの帯電が取れたらなんかの機能向上したり、気分だけでももっと使い易くならないかなっと。

ある意味リールなんて回転物の塊なので何か効果がありそうな気がしたりなかったり。ラインも静電気を帯びてるハズだとか、ある事無い事考えたりしたりした結果、なんとなーくな変な思いつき。

定かではないですが、一般人でも買える物でも効果はあるとかも囁かれているので、実際に買って試そうじゃないか。ステッカーチューンみたいな軽いノリでしかないので。

もしそれがリールに対しての効果はプラシーボ効果の、自己暗示だけでも良いじゃん使い易くなったんだから(笑)

車もすぐに効果が出始めるのではなく、動き始めて数十分とか時間が経過してから効果が出るらしいので、リールは決定的な効果は望めな感じもします(笑)

あくまでもこの試み、テストは管理人の遊びの範疇ですから、効果云々はテキトーに聞き流して下さい。テキトーに。

管理人のテキトー

管理人
「物は試し」とコトワザにもあるよう試せるものはとりあえず試そう。

実際に効果があると嬉しいんだが。

それでは、このへんで。また。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク