「レイドジャパン・ダッジ」ビッククローラーベイト、ハネモノの火付け役を今更ながらレビューしてみる(笑)

レイドジャパン ダッジ キャッチアイ

スポンサーリンク




はい。やまん。

NBAの元選手で現在はNBAのトップチーム、ゴールデンステイトウォーリアーズの監督を務めているスティーブ・カー監督が、脳脊髄液減少症を患ってプレーオフ中に手術を受けたようです。

ついこの前、脳脊髄液減少症をテレビで見たばかりでタイムリーな話だと思いました。

患う可能性は誰にでも潜んでいる病気なので怖いとも感じます。どのような病気なのかは各自でどうぞ(笑)

そんな管理人(@BBxFishing)ですが、はいはい。どーも、こんにちは。

今日は、タックルボックスを開けたら呼んでいた気がしたルアーを紹介しますね(笑)

「レイドジャパン ダッジ」

レイドジャパン ダッジ イメージ

レイドジャパン ダッジ又の名をホナケン。

バスルアー業界の羽根モノブームに火を付けた1つのルアー。

現在は落ち着きつつようにも見えますが、羽根モノブームは良い市場だったのではないでしょうかね。かなりルアー自体が多くなりましたから。

このダッジは去年、購入する事は購入していましたが、ただ一回も使っていません。実は・・・(笑)

折角なんで使う前の綺麗な状態で写真でも撮ってねって。というのはテキトーな言い訳であって、宝の持ち腐れ的な奴になっているんですね(笑)

スペック、ディテール、アクション云々

スペック

  • 長さ:114ミリ
  • 重さ:1オンスクラス(1オンス=約28グラム)
  • タイプ:フローティング
  • フック:フェザーフック
  • 価格:3,500円(税抜)

ディテール

正面
レイドジャパン ダッジ 正面 レイドジャパン ダッジ 横顔

レイドジャパンのルアーの顔ってしっかりと掘り込まれており若干イカツイですよね(笑)

嫌いじゃないです。どちらかというと好きな顔。

 

ハネ
レイドジャパン ダッジ ハネ

薄くて軽いアルミ素材のビッククローラーベイトの命ともいえる「ハネ」

1巻目のレスポンスやアクション、加工の行い易さなどなどでアルミ製なのでしょうね。強度は高くないので慎重な扱いが必要になってくる。

レイドジャパン ダッジ ハネ2

後ろからボディとの接合部。

レイドジャパン ダッジ ハネ3

上からの羽の形状。どれくらい水を掴んで、どれくらい逃がすか。とても奥が深そうで想像するとワクワクしますね。

フェザーフック
レイドジャパン ダッジ フェザーフック

普通のフェザーフックとは違う。より柔らかくふんわりしたフェザーフック。

乾いた状態だとフックがちょろっとしか見えません。水の中では、わずかな水流でも動きフックをカモフラージュするのと、ステイ状態でもバスが気になる微妙なアピールをしてくれそう。

背中
レイドジャパン ダッジ 背中

重さや羽を広げた時の大きさ、ウイングスパンの割に、ボディ本体は比較的スリムなシルエット。

このシルエットの効果で、中型位のバスもアタックしてくる。

上半身ががっしりと逆三角形のマッチョ系ですね。どちらかというと(笑)

レイドジャパン ダッジ 腹

このポーズ・・・降参!参りました!って感じでなんか可愛らしくありませんか?(笑)

アクション

多彩な誘いがありますが、キーワードは「スロー」や「デットスロー」って感じですね。

羽根モノ、ビッグクローラーベイトの威力

レイドジャパン ダッジ ブルービー

いやー羽根モノ、ビッククローラーベイトは釣れたらデカイですよね。

琵琶湖の水路にてお隣さんにビッククローラーベイトでロクマルクラスを釣られてからずっとそのイメージです。本当はそんな事ないんですが、その時のインパクトが残っていて(笑)

そんな管理人の勝手なイメージは置いといて、チョロチョロ、タプタプ、音を響かせながらバス浮かして食わせる。四季問わずトップウォーターで攻める魅了されているアングラーも少なくはありません。そして穏やかな水面にバスがルアーを襲う瞬間にできる水柱はかなり刺激的。この光景を見たら興奮してアドレナリンがドバドバ状態。コレを一度味わえば病み付きになるのがよく分かります。

トップウォーターの本格的なシーズンはもうすぐです。準備に抜かりはありませんか?(笑)

管理人のテキトー

管理人
かなりビッククローラーベイトが売られています。

どのルアーが一番デットスローに対応できるかとかをレビューできたら面白い企画になりそうですね(笑)

では、また。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク