バスフィッシングを主にルアーなど「釣り」に関する情報を一般人目線でお届けするブログ。

あなたはトゥルービュー スポーツ?それともイーズグリーン?タレックスのレンズを比較してみる!

WRITER
 
talexlens
この記事を書いている人 - WRITER -

今日も今日とて書きますよ。

釣りに行かずにブログ活動って(笑)

はい、どーも、道具系アングラーの管理人(@BBxFishing)です。

今日は記事にした偏光グラス、それと以前から持っている偏光グラスレンズの比較、使用感を書いてみようかと思います。

偏光グラスもかなりの種類がありますが極力ファッショナブルな物が良いですよね。

タレックス「トゥルービュー スポーツ VS イーズグリーン」レンズ比較

タレックスレンズ イメージ

タレックスレンズと言えば創業1938年レンズメーカー。釣り具界でもなくてはならない、かつそれ以外でもゴルフ運転などでも人気ブランドのひとつ。

そして度入りや、あるカーブがきつくないフレームにならレンズを程度入れてもらうことができるのも特徴ですね。

管理人は、今使っているトゥルービュー スポーツイーズグリーン以外に、アーシーブラウンビスタイエロートゥルービューの3つを使っていました。

その中でも今使っている、トゥルービュー スポーツイーズグリーンは安定だなと思います。

レンズ比較

レンズ仕様

トゥルービュー スポーツ(+ブルーミラー)

トゥルービュー + ブルーミラー

トゥルービュー + ブルーミラー 内側

・可視光線透過率:30% ナチュラル > ブライトネス = コントラスト

管理人的には晴れや、やや曇り日中での使用を想定。

サングラスをかけたまま車の運転やその他行動でも使いにくくない、朝夕以外のオールラウンド的な感じで使いやすい。日中の覇者(笑)

イーズグリーン(+シルバーミラー)

イーズグリーン + シルバーミラー

イーズグリーン + シルバーミラー 内側

・可視光線透過率:40% ブライトネス > ナチュラル > コントラスト

管理人的にはや、やや曇りローライトを想定。

晴れでも、曇りでも、雨でも、運転中の多少のトンネルでも、本当にオールラウンドですが、日中のピーカンは、日差しが少し眩しいかな?というレベル。

ミラーレンズを選ぶ理由

これは格好の面が大きいです(笑)

ですが、、、ショップの人曰くは、視覚変動はほぼないと言いますが、すこし見る物の輪郭際立って見えるような気がするのでそこもあります。

これは購入する時に何回も仕様の違いを覗いて体感したので若干はあると思いますが・・・ショップの人曰く、視覚変動はほぼない(笑)

実際にルアーを覗いてみる

並び

このようにトゥルービュー スポーツ(+ブルーミラー):右とイーズグリーン(+シルバーミラー):左を並べてみると右側が暗いですが輪郭はっきりしていませんか?

トゥルービュー スポーツ(+ブルーミラー)を覗いてみたら

画像としてトリミングすると暗めに見えるんですが、全体として見るとそこまで暗くないんですよね。

イーズグリーンとは可視光線透過率が10%違うだけです。

イーズグリーン(+シルバーミラー)を覗いてみたら

ルアーのエッジはトゥルービュー スポーツに分があるとしても、鱗などの模様イーズグリーンのほうが明るくしっかり見えますね。

レンズなし

レンズなし

パット見たときにルアーがクッキリしないというか、少しとらえにくく感じませんか。

若干カメラのピント性能と人間のピントを合わせる性能もありますが・・・参考くらいに見てください。

その他のレンズはどう?

タレックスの他のレンズは?

実際に使ったことがあるその他のレンズカラーというと・・・

アーシーブラウンはとにかくコントラスト強く、ピーカン晴天に特化的な感じで、ビスタイエローはレンズの性能的には満足でしたが、黄色とということでカッコ良さが・・・(笑)

トゥルービューはコントラスト足らなく、サイトにはあまり向かない感じがしましたね。

こだわりが無ければコレ一択

フレームに細かいこだわり無ければ、偏光グラスはサイトマスター一択。

それはレンズガラスレンズなので透明感優れにもにも強いからです。

ただ入れっぱなしの方は要注意です。レンズの中のフィルムが熱にやられます。

その点タレックスは購入から1年の保証があるので1年は安心。

まとめ的なアレ

まとめ的なアレ

今日は、タレックスレンズトゥルービュー スポーツイーズグリーンを比較してみました。

両レンズとも無難っちゃ無難ですが、冒険した上での無難ですので(笑)

トゥルービュー スポーツか、イーズグリーンか、どちらかを選べと言われたらイーズグリーンブルーミラーでしょうかね。

相手から見た時にブルーミラーの方が眼元が暗く見える言ってたような気がしたので、ファッション性も考慮して(笑)

[box class=”glay_box” title=”便利用品のススメ”]

スナップの持ち運びはコレッ!スナップハンガー・スナップホルダーのおすすめ2選。

使いやすさナンバー1!?ヤリエ スプリットリングプライヤーの3つのポイント

[/box]

管理人のテキトー

管理人

記事にしてたらまた欲しくなる(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© BB-Fishing , 2021 All Rights Reserved.