バイブレーションでバスを釣るためのコツは?!湖底から〇〇を意識する!!

バイブレーションで魚を釣るコツ

スポンサーリンク




はい、どーも、道具系アングラーの管理人(@BBxFishing)です。

最近、三寒四温も始まり、春めき、バイブレーションの時期となってきました。

バイブレーションって釣れる?

何を意識して巻くの?

などと、疑問がありますよね。

そこで、今回は管理人的How to「バイブレーション」で意識するポイントやルアーをまとめてみようかと。

意識することは、たった1つ。実は。

バイブレーションでバスを釣るコツ

バイブレーションで魚を釣るコツ メインイメージ からにかけて使用率上がるルアーバイブレーションだと思います。実際に冬の琵琶湖でもナナマルが上がっていましたね。

ですが、バイブレーションを含め「ルアーで釣れる」という感覚見つけるまでなかなか信じれない

うん。

わかります。

管理人も感覚を見つけるため、野池ではありますが、1年を通してバイブレーションのみでひたすら巻いていた時期もありました。

そこで見つけた1つの「意識」することを見つけました。

釣るために意識すること

釣るために意識することは、湖底から「5cm」上を巻く

ほんと簡単意識。正直、意識するのは「10cm」でも「15cm」でも大丈夫だと思います。

その意識から生まれるレンジキープ安定したルアーの速度などの副産物大切

ボトムも一直線ではないので、岩に当たったり、ボトムに当たったりします。させます。巻いている途中でボトムにタッチさせたり、フォールさせたりして、レンジを確認してとにかく意識が大切。

バイブレーションのサイズ

意識ができたら次はバイブレーションサイズですね。

正直・・・なんでもOK

自分お気に入りのバイブレーションで良いんじゃないでしょうか。

調子良く巻けていると、20センチバスでも20g程のバイブレーションでも普通に食ってきます

管理人は、キャスト時飛距離気持ち良さ重視して選びます。それで時々巻くスピードでサイズを落とします。

おすすめのバイブレーション

  1. TN70 TG or コトコトサウンド
  2. ザリバイブ67
  3. ラトリンジェッターTG
  4. レベルバイブ
  5. TN60

TN70 TG or コトコトサウンド

TN70

スタートは絶対にTN70を使います。

メタルアウトシステムの効果でしょうか。管理人のキャストだと1番気持ち良く、なおかつ飛ぶ

TGやコトコトサウンドが目立ち気味ですが、実は釣果の部分でサイレントお気に入り

ザリバイブ

ザリバイブ

ザリバイブ67は一誠好きだから使っています。

TN70より重たいですが、若干空気抵抗がある感じがして、気持ち良さで少し劣るが釣れるバイブレーション。

ラトリンジェッター TG

ラトリンジェッター

ほとんど出番はないですが、ひっそりと好きなバイブレーションの1つ。

あまり日は当たらないけれどTN70変わらないスペックを実は持っている。

レベルバイブ

レベルバイブ

サイズダウンさせる時の一手。

ジャラジャラワンノッカー系サイレントサウンドの種類が豊富で、ルアーの浮き上がり感が好み。

TN60

TN60

これもサイズダウンさせる時の一手。

オーソドックスバイブレーション

まとめ的アレ

ブログのまとめ

今回は、簡単ではありますが管理人的How to「バイブレーション」で意識するポイントやルアーをまとめてみました。

  • ボトムから「5cm」上を意識
  • 意識から副産物が大切
  • バイブレーションは好きなので大丈夫

こんな感じでしょうか。

その他にもバイブレーションを少しボトム放置してライン馴染ますなどもありますが、湖底から5cmなど数メーターの水深うちのどこにバイブレーションを通しているか。を意識するかしないかで釣果は変わる気がします。

管理人のテキトー

管理人

今年もうまいこと釣れるといいけど。


 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

-注目記事-

スポンサーリンク

スポンサーリンク