バスフィッシングを主にルアーなど「釣り」に関する情報を一般人目線でお届けするブログ。

「EVO-2000」でギアを完全オイル化?今までにない異質なメンテナンスオイル!

WRITER
 
EVO-2000
この記事を書いている人 - WRITER -

はい、どーも、道具系アングラーの管理人(@BBxFishing)です。

前回に引き続き、またまたオイル。

このオイルは、

ここまで高粘度のオイルはない!」

などと、話題です。

そこで、前回、前々回に続きグリッチオイルから「EVO-2000」はどんなオイルかに迫れたらと。

最近オイルネタが多いですが、ステマとかじゃなく個人的に興味があるので購入しています。

EVO-2000/ グリッチオイル

EVO-2000 ボトルとハケ

EVO-500を購入したもちろんこっちも購入するでしょう「EVOー2000」

このオイルは、いかにも怪しげな濃い紫色目印。オイルとしては初めてなんではないでしょうか。付属品として塗布用のハケ。

超高粘度パワーオイルEVO-2000誕生。これまでより遥かに粘度の高いオイル。単純に硬いだけではなく超高粘度でありながら狭い隙間によく浸透し、高精度で複雑な摩擦面にもよく付着し摩耗を防止。瞬発的な動きにも対応し潤滑性能と摩耗性を兼備したパワーオイルです。

via=グリッチオイル

公式の商品説明から、EVO-500よりさらに4倍ほど粘度高くハイパワーなことがわかります。

EVO-2000もレベルワインダーを動かすクロスギアなどにも使えますが、巷では持ち前の特性からドライブギアピニオンギアなどのリールとして主要ギアにも用いる方法も、その1つ。

EVO-2000 ギア類

このオイルによりリールのグリスレス化が、さらに進み湖流水質変化が捉えやすい軽巻き仕様のリールが作れる重要な存在になるかもしれない。

スペック・価格・使い方・写真

スペック・価格・使い方

[box class=”green_box” title=”スペック” type=”simple”]

・粘度:★★★★☆(4)
・耐久性:★★★☆☆(3.5)
・摩耗性:★★★☆☆(3.5)
・防錆性:★★★☆☆(3.5)
・潤滑性:★☆☆☆☆(0.5)

[/box]

定価:3,200円(税抜)
容量:15ml
粘度:2000
使い方:スプールベアリング、ハンドルノブベアリング、スプールシャフト、クロスワインダーなど

写真

EVO-2000 パレットに1滴

かなり高粘度。納豆みたいに引くくらい。スッポイトから1滴だけたらすのは難しく、やはり付属のハケで塗布がベストな感じ。

メーカーからの推奨は、薄塗りかつベアリングに使うときは、グリッチオイル混合して粘度調節して使ってほしいと。

グリスを超越したオイル?

EVO-2000 グリスを超えたオイル

このEVO-2000は、正直グリスかって思ったほどの粘度でした。そしてグリスより物に絡みつく感じ強いですが、いざギアに塗って回したらスッと回るくらい素直でもある印象。

粘るんですけど、柔らかいんですよ(笑)

オイルはオイル、グリスはグリスで良い部分は絶対にありますが、ちょっとこのEVO-2000は粘度が高い分だけ使う場所が限定的で、他のグリッチオイルより異質な気がします。

まとめ的アレ

ブログのまとめ

今回も、話題のグリッチオイルから「EVO-2000」に迫ってみました。

  • 超高粘度
  • 使う場所が限定的
  • 異質

EVO-2000はこんなオイルですよと。

EVO-500にもいえますが、EVO-2000も気になるが、その質感が続くライフですよね。短いまめメンテナンスが必要となって、目には見えませんが金属表面痛めてしまうので、粘度も重要ですがライフ重要なんですよいね。

管理人のテキトー

個人的に好きこういうオイル。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で管理人をフォローしよう!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© BB-Fishing , 2021 All Rights Reserved.